コンベンション

  トラベル情報
 

関連リンク集


クチン(Kuching)近郊の文化や歴史
 
クチン市内観光(所要時間:約3時間)
     

サラワク州の州都、'森の都'クチン。人口約45万人の都市です。ほどよい発展の街並みの至る所に、白人王ブルック時代(1841~1941)の歴史的遺産が点在します。ボルネオ島の珍しい熱帯雨林の哺乳動物や鳥類の標本の数々が展示され、先住民族の伝統工芸、楽器、生活用具などの民族的資料も豊富に展示する、サラワク博物館。クチンの象徴である、クチン・モスク、イスタナ(王宮)やマルガリータ砦などの歴史的建造物と近代文化の混在する、サラワク川沿いのウォーター・フロント。その節々で、民族の多様性を感じ取る事が出来ます。

クチンとは、マレー語で、'猫'の意味。街中にネコの像が立ち、さらには、ネコに関するものを約5万点集めた、世界有数のネコ博物館があります。

備考)サラワク博物館とネコ博物館は、祝祭日のみ休館です。

備考)クチンは、上記の博物館以外に、イスラム博物館、森林博物館、中国歴史博物館、織物資料館があります。

 

 

 

サラワク川サンセットクルーズ

日17:30より、クチンウォターフロントより出航。クチン市内の中心を流れるサラワク川を遊覧します。クルーズ船の映像は、こちらより。サラワク川の雰囲気の映像はこちらより


 





サラワク・カルチュラル・ビレッジ(所要時間:約4時間)

クチンより約35Kmのダマイ・ビーチの一画にある、サラワク・カルチュラル・ビレッジは、サラワクの代表的な7つの民族―イバン族、ビダユ族、プナン族、オラン・ウルー族、メラナウ族、マレー人、中華―の、それぞれの伝統的な住居を復元したテーマ・パークです。

各住居では、民族衣装を纏った先住民族の人々が、伝統的な踊りや音楽で歓迎します。そこでは、昔ながらの自然の恵みの利用の仕方や、様々な伝統工芸、生活様式、儀式など、サラワクの民族の多様な文化や知恵を学び取る事が出来ます。さらには、吹き矢に挑戦したり、シンプルな弦楽器の'サペ'を弾いたり、地酒'トゥア'や様々な伝統菓子を試したりと、サラワクならではの体験が出来ます。また、各先住民族の人々が作るビーズ製品、竹細工、イバン族の機織り'プア・クンブ'など、作っているその場で購入できます。

1日2回の民族舞踊のショーは、色彩豊かで、伝統的な各民族の踊りが堪能できます。

(午前/11:30~・午後/16:00~)

様々な資料や工芸品のあるお店や、伝統的な食事の出来るカフェもあります。

**サラワク・カルチュラル・ビレッジでは、通常のツアー以外に様々なアクティビティをご用意致しております。

  1. エスニック・ウェディング
  2. ヘッド・ハンター・テーマ・パーティー(首狩りの儀式をテーマにしたパーティー)
  3. サラワク伝統舞踊の講習
  4. サラワク伝統工芸の講習
  5. ホテルやレストラン等での伝統舞踊のショー 等

 

 

 

 

     
 
詳細や料金に関しましては、こちらより お問合せ



   
    メールでのお問合せ :  info@insar.com 又は、 sales@insar.com まで。
  ---------------------------------
 お電話でのお問合せ : マレーシア (60) 82-248112